株式会社麻生

採用コンセプト

社会を変え、国を変えるのは、
大きな志と、成長を続ける人の力。

 麻生グループのミッション「社会システム変革への貢献」を推進するには、先ずグループの変革に「総合的・根本的」に取り組むことが必要です。この役割を担う株式会社 麻生が今、注目する人材は自ら考え、創り、自ら物事を進めていく「自立遂行型」の人材です。
 では、麻生は具体的にどのような能力の人材を求めているのか。一概には言えませんが、例えば積極性。自主性。問題発見能力、問題解決能力。柔軟な感性。説明力、交渉力等を含めた、社会人としてのコミュニケーション能力。しかし、それよりも「人」としてのチカラを重視します。

 公徳心。社会・地域、たくさんの人の役に立ちたいという思い。社会の一員としての自覚に基づき、マナーやモラルを守る。優しく、思いやりがあり、素直で誠実で謙虚な人。…基本的にいい人。
 「自立遂行型」であり、人間としての力―「人の力」を備えた人こそ麻生が欲しい人材、変革への躍動力となる人材です。

 今、その全てを実践レベルで備えていなくてもかまいません。重要視するのは、その「資質」です。すくすくと大きくなる「伸びしろ」です。資格はプラスですが、大切なのは、あなたの「志」です。麻生は、あなたの「能力」と「人の力」が成長する機会を提供します。そして成長した自分を世の中に生かしたいという純粋な「志」のある人、常にやりがいを持ち楽しく働ける人を、麻生は強く求めます。

未来を開く不変の真理を有する麻生イズム
その神髄を「インベスターZ」で読み解こう!

 現代、そして未来の日本―世界を背負う精鋭の士が多彩に登場する、話題のコミック。この壮大な物語に麻生巌 代表取締役 社長が登場。麻生イズムを熱く、強く、語り尽くす。

無料閲覧サイト >> https://magnet.vc/v/6hd9yhu0

Top Interview >> http://www.aso-group.jp/recruit/info

漫画:講談社 モーニング「インベスターZ 12巻」 ©三田紀房/コルク

講談社 モーニング「インベスターZ 12巻」

topへ