インターンシップ
実体験レポート ❺

いきなりの社会人扱いに
心が熱く反応した

九州大学恒富 永吉朗さん

● 麻生インターンシップ参加歴

2018年9月
2days サマーインターンシップ(M&Aシミュレーション)
  • 社員の対応厳しくて優しい
  • 難易度すごく高い考える質がちがう。
  • 充実感100%
  • おすすめ度100%

自分で深く考える、「解」を見つける

 初めてのM&A実体験。印象的なシーンを今でもよく思い出す。ある学生が質問に対し誤答した。社員の方はすぐに答えを教えたりしない。すぐにスルーして他の学生に行ったりしない。「この表のどこを見れば、答えが分かると思う?」。つまり与えてくれるのは、答えではなく考える糸口。「じゃあ、次はこのポイントを、こんな視点で見てみれば?」。やがて、学生は自分で「解」を見つけた。そのやりとりの一部始終を見ていて、彼は見つけた「解」をずっと忘れないだろうな、と思った。コピペではなく、誰かの引用でもなく、自分で深く考え、導きだした結論は心に深く刻み込まれる。応用が利く。
解決したときの、社員の方の柔らかな笑顔も、いまだに忘れられない。

指示待ちではなく、能動的に生き生きと

 インターンシップの初日には社長も参加されていた。自分軸をしっかり持っておられる感じ。独特のオーラが印象的。なにより社員(人材)をとても大切にされていると感じた。
 懇親会では、若手社員の方々が生き生きと働かれていることに感心した。 指示待ちではなく、能動的に生き生きと。ベンチャー企業ではなく、140年以上の歴史を有する企業でこの若々しさ。この人たちと働いたら楽しいだろうな。ふと、そう思った。

大人扱いしてくれたインターンシップ

 君はどう思う?君ならどうしたい? 自分を一人前の社会人扱いしてくれたインターンシップ。
超難問の課題だったけど、今までに経験したことがないような達成感があった。
 今、この会社で働いている。とても充実した日々。会議で、上司が訊いてくる。
恒富はどう思う?どうしたい? 息を深く吸い込んで、自分で考え抜いた意見を言う。

  • インターンシップマイページ
  • インターンシップエントリー

インターンシップ
実体験レポート

  • 澤田 進也さん
    実体験レポート❶
    澤田 進也さん
  • 山口 真以さん
    実体験レポート❷
    山口 真以さん
  • 林田 明日香さん
    実体験レポート❸
    林田 明日香さん
  • 樋口 貴久さん
    実体験レポート❹
    樋口 貴久さん
  • 恒富 永吉朗さん
    実体験レポート❺
    恒富 永吉朗さん
  • 中村 恒文さん
    実体験レポート❻
    中村 恒文さん

M&A関連の社員紹介

経営支援のシゴト動画

  • 郭 晨企業内経営コンサルタント郭 晨

 その他社員紹介はこちら

topへ

インターンシップ情報に関する
お問い合わせ

  • 株式会社 麻生 管理本部 総務人事部
    (担当:安藤、五ノ谷)
  • 〒814-0001 福岡県福岡市早良区百道浜2丁目4番27号AIビル8F
  • TEL:092-833-7757 FAX:092-833-7766  
    E-MAIL:jinji-post01@aso-group.co.jp